2軍監督の年俸はどれくらい?中日小笠原が就任で注目!

この記事は2分で読めます

image

中日の小笠原選手が2軍監督に就任したという
ニュースが流れてきました。

元々引退か?と囁かれていましたし、現在年齢が41歳で、
年齢的にも引退でもおかしくはないのですね。

ですが野球選手が引退するとなると、解説者になったり、
タレントになったり、監督やコーチなど
その後の行く先にも注目が集まりますよね。

小笠原選手の場合は、2軍の監督ということで、
コーチではなくいきなり監督というあたりが
元スター選手の小笠原さんらしいのかなと思いました。

ただ、プロの選手と2軍監督だと、だいぶ選手の頃と
収入に差が出てしまうのかな?とちょっと気になったので、
調べてみました。

小笠原選手の2軍監督就任のニュースでは契約金などは
正式に発表されていなかったので、過去の2軍監督の
年俸など参考に予測してみましたよヽ(*´∀`)ノ

小笠原選手の選手時代の年俸は?

小笠原選手は長い間スター選手としてチームの
中心人物でしたが、厳しいプロの世界なので、
その時の実力、活躍が年俸には反映されています。

何年もの間3億円以上稼いでいたすごいプレーヤーで、
2011年には4億円を突破しています。

4億円を稼ぐ旦那さんがいるって、
どんな生活になるのでしょうか?(BY庶民のつぶやき)

そして、それ以降はこのような金額を稼がれています。

2012年 4億3000万円 率.152 0本 4点 OPS.379
2013年 7000万円 率.250 1本 8点 OPS.689 1年契約
2014年 3000万円 1年契約
2015年 4500万円

いきなり1/6くらいになることもあるんですね(# ゚Д゚)
やはり厳しいプロの世界ですね。

そして、肝心の2軍の監督になってからの年俸ですが、
少し古いのですけど、2006年に辻発彦さんが中日の
2軍監督になったときは、年俸4000万円だったそうです。

2軍監督でも結構もらえるもんなんですね。
ただ、チームによっても、どんな人がなるかによっても
かなりバラツキはあるみたいです。

この辻さんが監督を務めていた2007年の2軍監督は

阪神 平田監督 4500万
ヤクルト 小川監督 1800万
読売 吉村監督 4000万
広島 山崎監督 1200万
横浜 田代監督 2000万
日本ハム 福良監督 1800万
西武 渡辺監督 1700万
ソフトバンク 石渡監督 2000万
千葉ロッテ 古賀監督 2500万
オリックス 住友監督 2500万
楽天 松井監督 2000万

とこんな感じだったようです。
普通の企業ならエリートか役員クラスの金額ですね。
やっぱり読売巨人は高いようですね。

選手から2軍監督って、どれくらい年俸が変わるんだろうかと
思っていたのですが、小笠原選手がもしも過去の辻監督ぐらい
もらうとすると、最後の年俸とそんなに変わらないようです。

しかも小笠原選手の場合は、この先1軍の監督になる可能性も
ないとも言えませんし、そうなると選手時代の最後の数年の
年俸を凌ぐ金額になるかもしれません。

ちなみに1軍の監督になると、この年俸も跳ね上がります。
巨人の原監督は推定1億6000万円、ソフトバンクの
工藤さん、ベイスターズの中畑さん、中日の谷繁さんは
1億円です。

何はともあれ、野球一筋だったベテラン選手が
そのまま野球の世界に残って、次世代の指導にあたりまた
ユニフォームを着てくれるのは、野球ファンとしても
嬉しいところです。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです