カラオケで盛り上がる!女性30代におすすめの曲一覧

この記事は3分で読めます

30代の女性の方、職場の人同士やママ友、学生時代の友人とカラオケに行く機会がよくあると思います。

でも、いざカラオケに行っても、何を歌えばいいのか分からなくなることってありませんか?

 

やっぱりみんなで盛り上がれる曲が喜ばれるので、場の空気を乱さないためにも選曲ミスは避けたいものです。

そこで今回は30代の女性に焦点を当て、カラオケで盛り上がれる、テッパン曲をご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてくださいね。

30世代を振り返えってみよう!

今現在30代の方、今から15~20年前に流行った曲を、思い出してみてください。

とくに、1990年代から2000年代前半に活躍していた歌手は、多くは今でも現役です。

この頃は、誰もが知っている名曲がたくさん輩出された時代ですね。

あまり歌に詳しくない人でも、「曲が流れれば何となく歌える」といった感じの曲が多いのではないでしょうか。

例えば小室ファミリー(安室奈美恵、TRF, 華原朋美、globe)、つんくプロデュースによるモーニング娘。、沖縄出身のSPEED、MAXなど絶世期の時代でした。

PUFFYもテンポのいいコミカルな曲調が特徴的で、万人受けしていましたよね。

バンド系で言えばリンドバーグ、ジュディマリ、プリンセスプリンセスを聞いていた人も多いはずです。

男性だと、スピッツ、GLAY、T.M.Revolutionなども一世を風靡しましたよね。

歌いやすいメロディーと盛り上がれる曲調が比較的多いのが、この時代の特徴です。

いかがですか?カラオケで選曲する時のヒントになったでしょうか?

盛り上がるには振り付けがカギ

カラオケでみんなが盛り上がるには、歌と同じくらい振り付けも重要です。

みんなで踊ると、一体感が出てさらに盛り上がりますよね。

もちろん、一人が歌って踊れても意味がありませんので、みんなが知っていて、手軽に踊れるものが選曲の基準になります。

振り付けも全部ではなく、サビの一部など部分的なものでOKです。

最近で言えば星野源の「恋」、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」は子供から大人まで幅広く踊れる曲ですよね。

ちょっと前のものであればモーニング娘。の「LOVEマシーン」、「恋愛レボリューション21」、「ザ☆ピース!」の振り付けは比較的簡単でマネしやすい振り付けです。

PUFFYの「アジアの純真」、「渚にまつわるエトセトラ」も単純な動きが多いのでおすすめです。

大黒摩季の「ららら」なんかは、サビの部分でただ手を左右に振るだけでいいので、誰でも簡単にできますね。

つまり、みんなで歌えて簡単に踊れる曲こそ「カラオケで盛り上がれる曲」になると言えます。

これこそ30代女性がカラオケで盛り上がれる曲!

それでは最後に、カラオケで盛り上がれること間違いなしのテッパン曲をご紹介しますね。

「LOVEマシーン」モーニング娘。

デビューして最大のヒット曲で、カラオケでも定番になっています。

「fu-fu-」「Wow×4」「Yeah×4」など、盛り上がる掛け声も入っていますし、サビの振付けは30代女性なら全員できる域に達しています。みんなで歌って踊れる一曲です。

「恋愛レボリューション21」モーニング娘。

「ウォウオ」と「超超超いい感じ」の振り付けがインパクト大で、これもまたみんなで盛り上がれる曲です。

歌詞とテンポがとても明るい曲なので、みんなで歌うととっても楽しいですよ。

「アジアの純真」PUFFY

脱力系の元祖とも言えるPUFFYのデビュー曲、何とも言えない雰囲気が印象的なユニットです。

おもしろい歌詞と誰でもマネできる振り付けで、二人でデュエットしてもいいですね。

みんなを巻き込んで大合唱になりますよ。

「今すぐKiss Me」LINDBERG

月9ドラマ「世界で一番君が好き!」の主題歌としてヒットしたLINDBERGの代表曲で、知っている人も多いはず。

とっても明るくさわやかな曲調で、「oh yeah」や「WowWow」という掛け声もあります。

みんなで盛り上がる要素がいっぱいの一曲ですよ。

「ヘビーローテーション」AKB48

AKB48は若い子の曲というイメージが大きいですが、この曲でAKB48の知名度がぐっとあがりました。

女の子らしいカワイイ曲調と、「I want you~」の部分や最後の「ヘビーローテーション~」をみんなで歌うと盛り上がりますよ。

なんだか女子力があがった気分になります。

「HOT LIMIT」T.M.Revolution

衝撃的な衣装を身にまとい、海の真ん中で歌う姿が世間をにぎわせましたよね。

この曲は「三ツ矢サイダー」CMソングとなった曲で、とってもテンポのいい爽快な曲です。

曲の終盤の「ダイスケ的にもオールOK」の部分を、カラオケに同席しているメンバーの名前に変えるとさらに盛り上がりますよ。

「残酷な天使のテーゼ」高橋洋子

この曲は「エヴァンゲリオン」の主題歌として有名で、みんなが知っているアニソンの代表とも言える一曲です。

決して明るい曲でもなく、振り付けもありませんが、ただただ熱い名曲です。

これを歌うとなぜか男女問わずみんなで盛り上がれますので、一度試してみては?

まとめ

今回は30代女性がカラオケで盛り上がれる曲をご紹介しましたが、いかがでしたか?

少しでも参考になったなら幸いです。

カラオケの選曲で盛り上がれば、あなたがその場にいるだけでよろこばれるはず。

みんなで盛り上がれれば、友達だけでなく職場の人と距離が縮めることもできますよ。

ぜひこの記事を役立ててくださいね。

 

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです