リゾートホテルのバイトの評判は?短期住み込みを経験した学生のリアル体験談

この記事は2分で読めます

リゾートホテルの短期バイトをしてみようか?評判はどうなの?と気になっていませんか?

このページでは、10代の女性(学生)がリゾートホテルのバイトを実際にしてみた体験談をご紹介しています。

やってみたいな、と思っている人は参考にしてください。

リゾートホテルのバイトの評判

私は短期で斑尾高原のリゾートホテルのバイキングレストランのお皿洗いをしていました。

リゾートホテルの短期バイトのメリットは?

1ヶ月半ほど、寮に住み込んでのアルバイトでした。

同室の人は2人で、2人とも全く知らなく年齢も住んでいる場所も違っていましたが、すぐに仲良くなり楽しく一緒に過ごしていました。

色々な場所や様々な年齢の人がアルバイトに来るので、広い範囲のジャンルの知り合いが出来ました。

自分は関東の人間ですが、関西方面からアルバイトに来ている人も多く、初めて関西の人と話をしました。

また、地元の新潟の方々とも交流する事が出来ました。

仕事はホテルのバイキングのお皿を洗うのですが、きちんと洗うのは、パートで来ている近所の農家のおばさんたちで、自分たちはお皿を拭いたりお盆を拭いたり、洗浄器にかけたりするだけで、それ程難しくありません。

10時、15時でお茶の時間がありおばさんたちが持ち寄ってきた野菜のお漬物や、果物を食べたりしていました。

食事は、全てまかないがあり、アルバイト先と寮を往復するだけだったのでお金を使う機会が無く、無駄使いをする事も無かったです。

リゾートホテルでのアクティビティでも遊べて、プールへ入ったり、ゴルフなども出来ました。

また山の上なので夜空が綺麗で流れ星を何個も見る事が出来ました。

リゾートホテルの短期バイトのデメリットは?

山の上にあるので、車がないとアルバイト先から何処にも行けなかった事です。

シャトルバスが何本かあるのですが、最寄駅に行っても駅前には何も無く、長野駅まで行ってようやく銀行などの用事を済ます事が出来ました。

仕事は、2交代制で早番、遅番があり休みもバラバラだったので知り合いと同じ休みになる事が少なく、休みに1人で過ごすのが辛かったです。

朝、昼、夜の食事時間はお皿洗いが大変で、拭いても拭いても次々とお皿が集まり、腱鞘炎になりそうでした。

休憩になるまでは立ちっぱなしなので、結構疲れます。

また、寮の部屋は6畳に2段ベッドが2ツ置いてあった為狭く、自分のスペースはベッドの上だけでした。

テレビも部屋にありましたが、同室の人とシフトが違うと、すでに寝ていたりして、見られない事もよくありました。

トイレやお風呂も共同だったので、慣れていないと辛いと思います。

リゾートホテルの短期バイトを検討中の人へ一言

1ヶ月で区切りがあるので、学生さんは夏休みや冬休みに行ってみても良いと思います。

裏方の仕事でも様々な人たちと触れ合えます。

始めの一歩を出すのに勇気が要りますがやってみる価値があると思います。

今は、どの場所にでも携帯電話などが使えて、当時の様に山の上だから電波が届かないと言う事も無いので、休みの日に持て余す事も無いと思います。

☆大手アルバイト求人サイトを一挙まとめて検索できるアルバイトEXで「リゾートホテル」で検索してみました。

ここから申し込んでバイトが決まるとお祝い金3万円がもらえます♪

 

⇒ 全国のリゾートホテルのバイトの検索結果はこちらから

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです