デパ地下の惣菜売り場のバイトの評判てどう?女性フリーターのリアル体験談公開中

この記事は2分で読めます

bottlefish / Pixabay

デパ地下の惣菜売り場って、とても華やかでいいですよね。

でも実際にバイトしてみたら、評判はどんな感じなのでしょうか?

このページでは、デパ地下の惣菜店で実際にバイトした20代の女性フリーターの体験談を紹介します。

惣菜店で働く評判が気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

デパ地下の惣菜店のバイトのリアルな評判はこちら

デパ地下の惣菜店でバイトするメリットは?

メリットは料理が上手になることです。

色々な飲食店でバイトをしてきましたが、もちろんどれも全然種類や扱っている商品が違うので、行ったバイト先のどれもが私の家でのみの料理の新しいレパートリーになりました。

作り方も丁寧に教えてくれるし、自分が作ったものと、他の人が作ったものとでは同じ材料を使っていても、調味料を入れるタイミングや野菜やお肉などの切り方1つでも味が全然変わってくる(材料への染み込み方)ので、とてもいい勉強になります。

特に女性なら料理は出来る方が何かと役に立つ事も多いと思うし、料理はただすればいいというものではなく、料理にかかる時間や効率の良さも関わってくるので、バイト先を飲食店にすると自然に身につけることが出来ると思うので、オススメのバイトです。

デパ地下の惣菜店でバイトするデメリットは?

このアルバイトのデメリットは、基本的に一日中立ちっぱなしなので、体力勝負みたいな感じがあるところです。

1日同じ姿勢で仕事をするので、特に脚が痛くなります。

飲食店等が初めての方は、最初の1ヶ月は慣れるまで大変かな、と思います。

あとは、ガスなどの火を使ったり、揚げ物をする場合が多いのでフライヤーやフライパン等からの油はね等も時々あります。

帰るまでには必ず自分の体に揚げ物の臭いなど食べ物の臭いが付いてしまうので、気になる方もいるかな、と思います。

デパ地下の惣菜店でバイトをしてみたい人へひとこと

私的にはオススメの場所と言えます。

でも、私のバイト先の良いところは大体人間関係がうまく行っている所なので、その人が働く人間関係も深く関係してきます。

先輩に気に入られるか、気に入られないか等でもいろいろ違いが出てくるのし、仕事中の態度や処理できる仕事量にも左右されてくると思うので、まずはしっかり仕事を覚えることが、スムーズなバイト生活に必要かなと思います。

でも、頑張って料理の腕など自分のものにしたら、家でも家族や彼氏などに自分が作れるものが増えるので、自分の中で料理と言う観点では出来ることが増えるので、将来の自分の為の勉強にもなる、と捉えれば楽しく働けると思います。

☆大手アルバイト求人サイトを一挙まとめて検索できるアルバイトEXで「デパ地下惣菜売り場」で検索してみました。

ここから申し込んでバイトが決まるとお祝い金3万円がもらえます♪

 

⇒ デパ地下の惣菜売り場のバイトの検索結果はこちらから

 

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです