毛細血管拡張症にvビームは効果あり?私が白い肌を取り戻した方法を紹介!

この記事は3分で読めます

skip_girl

 

「赤い顔をなんとかしたい!」少し前まで、私も心からそう思っていました。


・メイクは厚塗りしないと赤みが隠れない

・すっぴんを誰にも見せられない

・白い肌が羨ましい・・・

毎日毎日、鏡を見てはため息の日々。

セラミド美容液でしっかり保湿したり、寒さからガードしてみたり、でも全然赤い顔は改善できませんでした。

もう一度、「毛細血管拡張症 治し方」で検索して、「やっぱりレーザーしかないのか」そんな気持ちになりました。

ネットではレーザーの副作用がいろいろ書かれていて、少し怖かったけど、でももう他に方法が見つからなかったのです。

効果があるかないか、やってみないとわからない、そんな気持ちでした。

 

毛細血管拡張症を治す!vビームを選んだ結果は?

私が治療を受けたのは、「vビーム」というレーザーです。

なぜ「vビーム」を選んだかというと、保険がきくからです。

本当は毛細血管拡張症には、「ブロマイドカッパーレーザー」がいいということは知っていました。

でも1回何万円もかかるので、残念ながら金銭的な理由で選択肢には入りませんでした。

私は皮膚科で「毛細血管拡張症」と診断を受けていたので、回数に制限はありますが、保険の中で使えるvビームにしたのです。

vビーム治療の流れ

①まずはじめにお化粧を落とします。すっぴんで行けばここはなしで大丈夫。

②カウンセリングを受けて、なにか聞きたいことがあれば、ここで先生に聞いてしまいます。

「何回くらいで綺麗になりますか」と質問しましたが、「やってみないとわからないよ」とのこと。

毛細血管の状態によって、vビームが向かないものもあるみたいですが、私は適応できるとのことでいよいよ治療へ。

③vビームは輪ゴムをパチンとした感じ、とよく痛みを表現しますが、まあ我慢できるくらいでした。

④終わったあとはなんとなく熱を持っている感じで・・・「お化粧しても良い」と言われたけど、マスクをして帰りました。

⑤家に帰って、顔をよく見たらやっぱり少し腫れていて、翌日から数日間はマスクをしていました。

 

結果、毛細血管拡張症にvビームの効果はあったのか?

毛細血管拡張症をどうしても治したくて、最後の砦と思いvビームの治療を受けましたが、残念ながら私には効果はありませんでした。

余計にひどくなるという人もいる中で、私は特に可もなく不可もなくという感じです。

ただ、始めちょっとだけポツポツ赤黒くなったところが有り、それを考えると、「これ以上やるとシミができるかも?」とちょっと考えるところがありました。

vビームは毛細血管拡張症と診断されていれば、保険が効きますが3ヶ月に1度しかできません。

もし1回である程度の効果が見られたら、私は2回目以降もやったかもしれませんが、正直「もういいかな」と思いました。

(病院によって違いますが、保険きいても結構高いですしね)

ただ、今はもう私の顔は赤みがありません。

毛細血管拡張症だったことを忘れる位の顔になっています。

私が赤みのある顔を白く出来たのは?

実はレーザー治療のあと、一度は「もういいや」と思ったのですが、やっぱりどうしても諦めることができず・・・

また性懲りもなくいろいろ赤みを取る方法を探し始めたとき見つけたんです。

「赤ら顔専用のスキンケア」を。

 

ま、レーザーでダメだったのに、化粧品でね、まさかね、と思いつつ、ポチっと購入ボタンを押してました笑

毛細血管拡張症の時って、スキンケアにものすごく気を遣いませんか?

乾燥すれば赤みがひどくなるし、敏感だから合わないかもしれない。

でもこれは30日間の返金保証が付いていました。

そして、何より今まで「拡張した血管専用のもの」なんて使ったことなかったから、微かな期待も。

初めは、「うわ~肌が潤う~」としか思わなかったんですが、ある時ふと「あれ?なんとなく赤みが引いているような・・・」

その後も使い続けるうちに、明らかに変わっていきました。

これを使った人は、1ヶ月弱で赤みがぐんと減った人もいるみたいですが、さすがに私はそんなに早くなかったです。

でも徐々にでも変化を感じたので、リピして使っていました。

そして今・・・もう毛細血管拡張症ではないです。

先日診断を受けた病院へ行ったのですが(虫刺されが腫れて)「あれ?顔綺麗になったね~」って先生に言われました。

「やっぱりほかの人が見ても綺麗なんだ」って嬉しくなりましたよ。

毛細血管拡張症で悩んでいる女性は思いのほか多いそうです。

もしこれを見ているあなたが、同じ悩みを持っているなら、私と同じものを使ってみる価値はあるかなって思います。

決して安くはないですし、効果には個人差があるでしょう。

「私には合わないかな」そう思ったら、迷わず返金してもらってください。

通販でしか買えないのが難点ですが、普通にドラッグストアで買っても、「私の肌に合わないので返品します」とは言えないので、ここはしょうがないかなって思います。

でももし、私と同じようになったら、

・もうメイクに時間をかけなくても良い

・むしろすっぴんで出歩きたくなる

・寒い日でも運動しても気にしない

・自分の肌が大好きになる

こんな未来が待っています。

そして、「肌キレイだよね~」なんて周りから言われたり、少し前の自分からは想像できないことが起こります。

もし毛細血管拡張症でvレーザーを検討しているなら、もちろん受ける価値はあると思います。

効果がある人は間違いなくいます。

でも、シミのようになったり高い金額の割には思ったような効果が得られないこともあるので、そんな時は、私の話を思い出してみてくださいね。
⇒ 私が使った「赤ら顔」専用のスキンケア

 

 

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです