ゴゴスマ!甘い焼き芋とサツマイモ大福の作り方【2月23日】

この記事は2分で読めます

2月23日放送の午後スマで紹介された
甘い焼き芋の作り方とサツマイモ大福の
レシピです。

寒い季節に売りに来る「焼き芋は」
ネットリとして甘くて本当に
美味しいですよね。

 

あれが自分のうちでも作れる方法が
あるらしいです。

しかも使うのはレンジですから、
簡単位手間なく美味しい焼き芋が作れますよ!

 

甘い焼きいもの作り方

【材料】

さつまいも

キッチンペーパー
ラップ
竹串

【作り方】

①さつまいもは、さっと水で洗って
濡らします。

②竹串で穴をあけます。

③キッチンペーパーでさつまいもをつつみ、
ラップでしっかりと包みます。

④500wのレンジで2分間加熱します。

⑤そのご100wのレンジで9分加熱します。

これで出来上がりですヽ(*´∀`)ノ

すごい簡単ですね~
しかも加熱はレンジにおまかせなので、
かなり簡単な手作りおやつです。
Sponsored link


甘い焼き芋をたくさん作って、
こんな美味しく可愛いスイーツにしては
いかがでしょうかヽ(*´∀`)ノ

サツマイモ大福のレシピ

【材料】5個分

<さつまいもあん>

サツマイモ:小1本100g
牛乳:大さじ2
砂糖:大さじ1
バター:5g

<餅皮>

切り餅:2個
牛乳:大さじ2
砂糖:小さじ2
片栗粉:適量

【作り方】

①上記の甘い焼き芋の作り方で
さつまいものを加熱して、
熱いうちに皮をむいて潰します。

②砂糖とバターを加えます。

③牛乳も入れて柔らかくします。
5等分にして丸めておいてくださいね!

④ボウルに切り餅をいれ、牛乳をかけ、
ふわっとラップをかけて、500wで1分40秒
加熱します。

⑤ヘラでお餅を練り混ぜ、砂糖を加えて、
仕上げにもう一度10秒ほど温めます。

⑥柔らかくなったお餅は片栗粉の上で
5等分して、さつまいもあんを
包み丸めたらできあがりですヽ(*´∀`)ノ

 

レシピは書いたとおりですが、

手作りおやつのいいところは自分で甘さなどを
調節できるところですよね(*゚▽゚*)

小さいお子さんなら、中身にする
さつまいもあんだけでも、十分
美味しいおやつになるのではないでしょうか。

 

多分ねっとりしているから、
余計なものを入れなくても、
美味しくなるのだと思います。

[関連記事]

ゴゴスマ!平野レミ焼きもち&かぼちゃニョッキレシピ【1月13日】

ゴゴスマ!ふわとろあんかけチャーハンレシピ【12月16日】

ゴゴスマ!落合シェフのグラタンレシピ【11月25日】

ゴゴスマ!チンジャオロースレシピと作り方【11月18日】

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです