ノンストップ!坂本昌行の手羽餃子のレシピと作り方(2月19日)

この記事は2分で読めます

2月19日のノンストップの人気コーナー
坂本昌行のone dishで紹介された
のレシピと作り方です。

おしゃれな居酒屋のメニューなんかで見かける
手羽餃子。

 

どうやってお肉を詰めているのかな?
と気になっていましたが、今日は
坂本さんのおかげで謎が解けました笑

これが出てきたら、きっとみんあ
テンションが上がりますよねヽ(*´∀`)ノ

 

坂本昌行の手羽餃子のレシピ

【材料】2人分

鳥手羽肉:8本
豚ひき肉:80g
塩:適量
ゴマ油:小さじ1
しょうゆ・酒:各小さじ1/2
オイスターソース:小さじ1/2
キャベツ:60g
(粗みじん切りにして、塩もみして3分起きます。)
しょうがみじん切り:小さじ1
長ネギみじん切り:10g
青じそ粗みじん切り:4枚
ゴマ油:適量

 

野菜も結構入るのでヘルシーです。
ロケで豚ひき肉を買っていたので、
すっかり豚肉が主役かと思いました(ノ∀`)

でも主役は手羽?だったのかな。
新しいパターンです♪

Sponsored link


【作り方】

①鳥手羽肉の間にある2本の骨の間を
ハサミで切っていきます。

②そのご骨の周りについている肉と
骨を切りながら、切り離してください。

③半分位まで切り離したら、
骨を抜いていきます。

④ボウルに豚ひき肉をいれ、塩を振って
粘り気が出るまで混ぜます。

⑤ゴマ油小さじ1、しょうゆ・酒各小さじ1/2も
入れたらよく混ぜて、そこへ塩もみして
水気を切ったキャベツ、しょうが小さじ1
長ネギ10gも加えます。

⑥タネを手羽の中に入れます。
口が縛るくらいの料をいれてください。

⑦フライパンにごま油をひいて、
手羽先を皮目から焼いていきます。

⑧焼きいろが付いたらひっくり返し、
蓋をして弱火で8分ほど加熱します。

これで出来上がりです(´∀`)
結構簡単にできるもんなんですね~

 

一番の難関は、やっぱり手羽の中の骨を
取り除く作業でしょうか。

慣れれば簡単に出来そうですね。
でも力任せに引っ張ると、
手羽が破けたりするかなΣ(゚д゚lll)

 

でも詰めてしまえばあとは焼くだけなので、
正直餃子の皮に包んでという作業より、
簡単かもしれません。


 

私の周りは餃子が好きな人が多いのですが、
今度うちで餃子パーティーをするときは、
これを作って出したいと思いますヽ(*´∀`)ノ

[関連記事]

坂本昌行の鶏団子鍋レシピと作り方[ノンストップ1月22日]

坂本昌行ブリの幽庵焼きみぞれあんかけレシピ!ノンストップ1月15日

ノンストップ!坂本昌行のたらスンドゥブレシピと作り方【1月8日】

坂本昌行!ローストビーフのレシピと作り方【ノンストップ12月18日】

ゆで塩豚のレシピと作り方!ノンストップ!坂本昌行のワンディッシュ

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです