サイゲン大介!芋ようかんのレシピと作り方【損得する人2月18日】

この記事は2分で読めます

2月18日放送のあのニュースで得する人、損する人で
紹介されたサイゲン大介の芋ようかんのレシピと
作り方です。

芋ようかん、スイーツの中でも大好きな
ものなのですが、自分で作る?ってことは
今まで考えたことなかったです。

 

適当に潰して、スイートポテトにしたことは
ありますけどね(ノ∀`)

それとは次元が違う繊細なスイーツなのは
間違いないようです♪

 

サイゲン大介!芋ようかんのレシピ

【材料】

さつまいも:750g
上白糖:46g
塩:ふたつまみ
黒糖:6g
粉寒天:9g
水:200cc

 

かなり細かい分量ですが、
しっかり測って作れば、
有名店の芋ようかんの味になります。

1g違うと多分味がちょっと違くなるので、
ここは頑張りどころですね♪

デジタルの計りが必要です(´∀`)
Sponsored link


【作り方】

①さつまいもを輪切りにして皮をむく。
皮は厚めに剥くのがコツです。

②さつまいもを水にさらします。

③さつまいもを水から茹でていきます。
火をつけて、沸騰したら10~15分加熱します。

④一度ザルにあけます。

⑤フードプロセッサーでなめらかにします。
その時に上白糖46g、塩ふたつまみ、
黒糖6gを入れてスイッチを入れます。

 

放送ではさつまいもの量が多くて、

2回に分けていましたね。

 

⑥耐熱容器に移して、ラップをして、
600wで約3分温めます。

⑦粉寒天9gと水200ccを合わせて、
鍋に入れ火にかけ、よく混ぜます。

⑧滑らかになったさつまいもに
粉寒天を練りこんでいきます。
温かいうちに練りこんでくださいね!

⑨型に入れて滑らかにならし、
ラップをして冷蔵庫で冷やします。

12時間冷やしたら、完成ですヽ(*´∀`)ノ

 

なんていうか、飲食店を経営している人とか、
この芋ようかんをランチにつけたり、
メニューに加えたら、絶対に人気出ますよね。

ただ、フードプロセッサーが必須なので、
持っていないと作れないですけどね(ノ∀`)
(私持ってないんです笑)

 

いかになめらかにするかが大事なので、
作るときはフードプロセッサーを
借りなくては・・・

いやいっそ買ってしまいましょうか(ノ∀`)

 

誰かのうちにおよばれした時に作って
お土産にしても、きっと喜ばれますね。

「私が作ったの」って言ったら、
びっくりされるのではないでしょうか~



<関連記事>

サイゲン大介!牛丼レシピ(あのニュースで得する人損する人)

サイゲン大介!有名店のカレーレシピと作り方(得する人1月14日)

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです