桐山秀樹wiki風プロフィール!死因は糖質制限ダイエットが関係?

この記事は2分で読めます

Sponsored link
     
2index

ノンフィクション作家の桐山秀樹さんが、
心不全のため急死されたそうです。

桐山秀樹さんは糖質制限ダイエットで有名になった人で、
なんとたった3週間で20キロもの体重を落として、
話題になったことがありました。

 

桐山さんのプロフィールと、糖質制限ダイエットの
危険度などについて書いていきたいと思います。

 

桐山秀樹wiki風プロフィール!

本名:桐山秀樹
職業: ノンフィクション作家
生年月日:1954年生まれ
出身地:愛知県名古屋市
学歴:学習院大学法学部卒業
身長:167センチ
体重:78キロ(一番多いときは98キロ)
著書:ホテル戦争、おやじダイエット部の奇跡
おやじダイエット部の逆襲 糖質制限難民を救え!

images

桐山さんは、学生の頃から作家になろう!と
思っていたわけではなくて、仲良くしていた
友達に「君は作家になりなよ」と言われたことから、
この世界に入ったそうです。

 

ただ、そんなノリの割には、『正論』という雑誌が
企画した『正論大賞』に自分で書いた文章を応募して、
見事賞金10万円を獲得しているそうです。

やはり才能はあったわけですね。

 

そんな桐山さんがダイエットを始めたのは、
6年前の56歳の時に、糖尿病だと
診断を受たことがきっかけでした。

決して見た目の問題ではなく、健康を
取り戻すためのダイエットだったのですね。

index

やはり昔はかなりふっくらしていましたね!

 

桐山さんはダイエットして痩せられたあとも、
きっちり自分を管理して、痩せた体を
キープしていたようです。

糖質制限ダイエットをなかなか成功させることが
できない人に向かって、
「おやじダイエット部の逆襲 糖質制限難民を救え!」
という本も出していますからね。
Sponsored link

糖質制限ダイエットは危険なのか?

糖質制限ダイエットというのは、文字通り
糖質を制限して痩せようとするものですね。

よく世の中の女性が甘いものを我慢したりしますが、
あれも糖質制限の一種ですが、糖質制限ダイエットは、
これに炭水化物も含まれます。

 

つまり、ご飯とか小麦粉とか炭水化物を呼ばれるものも、
摂らないようにするのです。なぜなら、体の中で
これらは糖質に変わってしまうからですね。

一見苦しいように感じますが、炭水化物と甘いものを
制限するだけなので、案外続けている人も
多いのも事実です。

 

そういう私も、現在進行形でやっています。
ただし、桐山さんのような体重減少はないですけどね。

1ヶ月に1キロくらいのペースで落として、
あとはそれをキープするみたいな感じです。

 

ただ、糖質を制限すると、案外簡単に体重が
落ちていくのも事実です。

でも、桐山さんは3ヶ月で20キロとハイペースで、
心不全で休止されたと聞くと、やっている人は
ちょっと心配になりますよね。

 

私は専門家じゃないのではっきりとは言えないですが、
調べてみたところによると、こんな1文を見つけました。

ただし急激にやせたり、やせすぎたりするのは
かえってからだに負担がかかりすぎてしまうので、
ゆっくりと適度な減量にとりくんでください。

*http://www.shinfuzen.com/patient/faq/heart-failure/より

心不全には太っている方が圧倒的に悪いようですが、
急な体重減少も体に負担が掛かり、体の負担ということは
心臓にも負担になるということなのでしょう。

 

ほかの生活習慣や、体質、年齢なども関係すると
思いますが、やはり桐山さんのような短期間での
大減量は、体にはあまり良くないのかもしれないですね

ご冥福をお祈りいたします。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. job_doctor_woman
  2. alex4663 / Pixabay
  3. kyoufusyou_sentan
  4. brenkee / Pixabay
  5. skeeze / Pixabay
  6. virus_oetsu
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです