ノンストップ!サワラの照り焼きレシピと作り方(笠原将弘2月9日)

この記事は2分で読めます

2月9日に放送されたノンストップで紹介した
サワラの照り焼きのレシピと作り方です。

サワラの他にも、ぶり、サーモン、
鳥肉、豚肉にも使える、
万能だれを教えてくれます。

 

いつもの甘辛のタレではないということなので、
楽しみですね~♪

 

サワラの照り焼きレシピ

【材料】4人分

サワラ切り身:4切れ

サラダ油

<タレ>

練りゴマ白:大さじ2
しょうゆ・酒・みりん:各50cc

<付け合せ>

大根おろし:150g
いりごま白:小さじ1
春菊:1/3束(塩茹で)
塩:適量

すだち:適量

 

照り焼きですがお砂糖は使わないんですね。
その代わり練りゴマでコクを出していくそうです。

ゴマを使うのは香りも良くなりそうですね!

Sponsored link


【作り方】

①サワラは薄く塩をふり、20分ほど置いて
出てきた水分をキッチンペーパーで
拭き取っておきます。

②練りゴマをボウルに入れ、そこにしょうゆ、酒、
みりんを入れ、よく混ぜていきます。

③サワラにつけだれをかけて漬け込みます。
ラップを落し蓋のようにぴったり乗せて
40分置いておきます。

④フライパンにサラダ油を熱して、
椹を焼いていきます。
火加減は弱火にしてください。

⑤水気を切りながら皮目を下にして入れてください。
アルミをかぶせて、3~4分焼いていきます。

⑥サワラをひっくり返して、再度アルミをかぶせて
裏面も焼いていきます。

⑦付け合せを作ります。大根おろし、いりごま、春菊
塩を混ぜていきます。春菊は塩茹でして刻んでください。

⑧サワラから出た油をキッチンペーパーで拭き取り、
つけだれを入れて絡めていきます。

⑨更に取り、大根おろしとすだちを添えたら
出来上がりですヽ(;▽;)ノ

 

しっかり味がしみて美味しそうな照り焼きでした。
その時の旬のお魚で作れば、お安く
美味しいメニューができるのではないでしょうかヽ(´▽`)/

お肉で作った時は、タレごとご飯の上に
乗せて丼にいてもいいですね。

 

春菊は癖がありますので、苦手な方は
ほうれん草でも良いと言っていましたので
アレンジしてみてください!

照り焼きってちょっと間違うと
焦げてしまって難しいイメージがあったのですが、
これなら簡単に美味しく作れそうです♪

[関連記事]

ノンストップ!チキンと冬野菜のクリーム煮レシピと作り方(1月18日)

ノンストップ!サバの味噌煮のレシピと作り方【笠原将弘1月12日】

ノンストップ!和風根菜カレーのレシピと作り方【1月5日笠原将弘】

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです