男子ごはん!ビーフシチュー&サウザンサラダのレシピと作り方2月7日

この記事は2分で読めます

food_beefstew

2月7日放送の男子ごはんで紹介された、
本格的なビーフシチューと簡単サラダの
レシピと作り方です。

ビーフシチューって外で食べると美味しいけれど、
自分ではなかなかつくりません(ノ∀`)

何となく面倒ってイメージがあるのですが、
男子ごはんのレシピなら作れそうだな~笑

これ、好きな男性に出してあげたら
きっと喜ばれますね♪

今年のバレンタインに勝負をかける人はぜひ!!

 

本格ビーフシチューレシピ

【材料】4人分

牛バラ肉かたまり:900g
デミグラスソース:1缶
赤ワイン:645cc
水:600cc
バター・薄力粉:各大さじ1
ローリエ:2枚
にんにく:1片
中濃ソース:大さじ3
はちみつ:大さじ1
塩・黒コショウ:各適量
オリーブ油:大さじ1

<付け合せ>

いんげん:10本
にんじん:小1本
バター:5g
塩:適量
フィットチーネ(茹でたもの):60g
バケットスライスしたもの:適量

【作り方】

①牛塊肉は、6等分に切ります。
かなり大きめです(ノ∀`)

塩とコショウを全体に振っておきます。

②鍋を熱してオリーブ油をひき、
縦半分に切ったにんにくを、
弱火で炒めていきます。

③香りが出てきたら、牛肉を入れて、
焼いていきます。

にんにくは焦げやすいので、
香りが出たらお肉の上に乗せておいて下さい。

④全体に焼きいろが付いたら、ローリエ、
赤ワイン(600cc)、水を加えて強火で煮込みます。

フツフツしてきたら弱火にして、
そこから90分煮込みます。

蓋をするかアルミホイルをして下さいね♪

⑤鍋に市販のデミグラスソースをいれ、
赤ワイン(45cc)も入れ火にかけながら
混ぜていきます。

⑥牛肉を煮た鍋にデミグラスソースを入れ
一緒に煮こみます。

⑦インゲンはヘタを落とし、にんじんは4センチの
長さに切り、縦4等分にします。

⑧鍋に湯を沸かし、塩をひとつまみ入れ、
にんじんを茹でます。人参に火が通ったら、
インゲンをいれ一緒に茹でます。

⑨インゲンい火が通ったらザルにあげます。

⑩バターをフライパンに熱し、ゆでた人参と
インゲンを炒めて塩少々を絡めます。

⑪バターと薄力粉を混ぜ、よく練ります。

⑫ビーフシチューに塩と中濃ソースを入れ、
混ぜます。

ここで味見をして、酸味があったら、
はちみつを加えます。

最後に薄力粉と合わせたバターを加え、
もうひと煮立ちしたら出来上がりです!

平打のパスタ(フィットチーネ)や
バケットを添えていただきます(´∀`)

Sponsored link

簡単サラダレシピ

オリジナルのドレッシングが
とても美味しそうなレシピです。

【材料】2~3人前

サニーレタス:4枚
きゅうり:1/2本
ミニトマト:4個

<サウザンドアイランドドレッシング>

にんにくみじん切り:1/3片
たまねぎみじん切り:大さじ1
ピクルス:1/2本
オリーブ油:大さじ1/2
マヨネーズ:大さじ2
ケチャップ:大さじ1
白ワインビネガー:小さじ1

【作り方】

①ピクルスはみじん切りにする。

②そこににんにく、玉ねぎ
マヨネーズ、ケチャップを
加えて混ぜる。

③白ワインビネガーと、オリーブ油も
加えて混ぜます。

④食べやすく切った野菜を盛りつけ、
ドレッシングを付けて食べます。

スプーンですくうとお肉がホロッと
柔らかく崩れて、とても美味しそうな
ビーフシチューでしたね~

時間と手間はかかりますが、難しくはないので、
大好きなあの人に作ってあげれば、
きっと喜ばれること間違いなしです。

サウザンドレッシングも、いつも
マヨネーズとケチャップ、塩と酢で
作っていたのですが・・・

もう少し材料を加えるだけで本格的に
なるんですね。

私も特別な日に、この2品に
挑戦してみたいと思いますヽ(´▽`)/

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. food_beefsteak
  2. negi_green_onion
  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです