ヒルナンデス!しょうが焼き&おでんレシピ【2月3日】

この記事は2分で読めます

Sponsored link
     
food_konnyaku

2月3日放送のヒルナンデスで紹介された、
お肉を使わないしょうが焼きと
料亭の味になるおでんのレシピと作り方です。

お肉を使わないしょうが焼きは、ある食材で
カロリーを9分の1にしてしまうそうです。

 

万年ダイエット中の私は、思わず食いついて
観てしまいました笑(ノ∀`)

 

お肉を使わないしょうが焼きレシピ

【材料】2人分

こんにゃく:1枚250g
たまねぎ:1/2個
しょうが:1片
しょうゆ:大さじ2
酒:大さじ1/2
みりん:大さじ1/2
サラダ油:少々

【作り方】

①こんにゃくはベーコンほどの厚さに切り、
容器に入れて1日以上凍らせます。

②凍らせたこんにゃくは、自然解凍、
もしくはお湯で戻し水気をしっかり
拭き取っておきます。

③調味料を合わせて、解凍した氷こんにゃくを
5分ほど漬け込みます。

スポンジのように隙間ができているので、
味がよく染み込みます。

④玉ねぎはくし型に切り、サラダ油を熱した
フライパンで炒めていきます。

⑤味をつけた氷こんにゃくも加え、
2分ほど炒めます。

⑥最後に残ったつけ汁を加え、
全体に絡めたら出来上がりですヽ(´▽`)/

 

見た目はなんとなくしょうが焼きって
感じでしたね。

多分、歯ごたえがあるのでお肉のような
感じになっていると思いますが、
味付けもポイントでしょう。

 

生姜焼きのようなちょっとこってりした
味なら氷こんにゃくでもいけそうです。

ただ手軽にカロリーオフしたい時は、
よいレシピですね♪
Sponsored link

おでんを料亭の味にするレシピ

【材料】

オイスターソース:大さじ1~2
粉末だし:適量
塩:小さじ1~2


お好みのおでんの具

【作り方】

①鍋にお湯を沸かします。

②オイスターソース、粉末だし、
塩を入れたらつゆのできあがりです。

③お好みの具材を入れたら、
10分煮込めば料亭のおでんができあがりです!

 

さすがにオイスターソースをおでんに入れる、
そんな発想はなかったですね。

炒め物以外にも使う場面があったとは、
本日一の目からウロコですヽ(・∀・)ノ

 

入れすぎたら生臭くなっちゃうと思うので、
味をみながら加えたほうが良いかも知れないですね。

おでんは仕込みは大変ですが、あとは煮込む
だけなので、寒い季節は結構作りますが。

今までは市販のおでんの素を使っていたのですけど。

 

今度から忘れずにオイスターソースを入れて
このレシピで作りたいと思います。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. food_aburaage
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです