ノンストップ!巻き寿司(恵方巻き)レシピと作り方【笠原将弘2月2日】

この記事は2分で読めます

makimono_takuwan

2月2日放送のノンストップで紹介された
巻き寿司(恵方巻き)のレシピと作り方です。
笠原将弘さんが教えてくれますよ!

巻きすを使わなくても、綺麗に巻き寿司は
作れるそうです。

 

うちには巻きすがないので、
ちょうど良かったですヽ(*´∀`)ノ

明日の節分はこれで決まりですね~♪

 

巻き寿司(恵方巻き)レシピ

【材料】8本分

エビ:6尾
きゅうり:適量(細く切る)
梅干:適量
たくあん:50g
いりごま白:大さじ1

ごはん:茶碗4杯分(600g)
酢・砂糖・塩
(大さじ5:大さじ2:小さじ2の割合ですし酢を作ります。)

海苔:4まい

 

具材はなんでもいいと思うのですが、
笠原さんのレシピのような、身近で
素朴な具材の方が美味しいかも知れないですね!

この他に、ツナ、マグロなんかでも
いいと思います。

 

鳥の照り焼きやローストビーフなんかも
子どもが喜びそうですねヽ(・∀・)ノ

Sponsored link


【作り方】

①えびは竹串を指して真っ直ぐにします。

②お湯に多めに塩を入れて、串を刺した
エビをいれ茹でます。

③たくあんは細切りにして、白ごまと
和えておきます。

④酢と砂糖と塩をよく混ぜて、すし酢を作っておきます。

⑤熱々のご飯に寿司酢を混ぜておきます。

⑥エビは茹で上がったら氷水にとります。
でもすぐに取り出してくださいね!

⑦ノリは半分に切って、縦に長細く置きます。
ご飯を全体に敷き詰めていきます。
上の方2センチくらい開けてご飯をおいてください。

⑧手前にエビを2尾おき、ふんわりと
向こう側に巻いていきます。
巻き終わりを下にして置いておきます。

⑨同じ要領で、きゅうりと梅干、
たくあんとごまを巻いていきます。

 

*恵方巻きは切らずにそのまま食べますが、
もしも切って食べやすくする場合は、
包丁を濡らして切ると綺麗に切れます(≧∇≦)/

 

こんなに簡単に巻き寿司ってできるんですね。
多分ポイントは、のりを半分にするところ。

半分にすると、巻くのが簡単になります。
自分で作ってあまりうまくいったことがないので、
これはぜひ真似してみたいと思います!

 

実はいつも恵方巻きとかは食べないのですが、
先日子供たちが巻き寿司が大好きだったということを
知ったので、今年は買おうかと思っていたのですが・・・

 

巻き寿司って結構高いし、いっぱい食べないと
子供たちはお腹いっぱいにならないので、
明日はこのレシピで作ってみようと思います。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです