バイキング!イカ飯のレシピと作り方[1月22日]

この記事は2分で読めます

food_surume

1月22日放送のバイキングで紹介された
いかめしのレシピと作り方です。

手のかかりそうなレシピですが、
きっとさっと作れるものだと思いますヽ(・∀・)ノ

島本美由紀先生が教えてくれますよ!

 

バイキング!イカ飯のレシピ

たった15分でフライパンで作れるそうです。

【材料】2人分

冷凍ピラフ(ビビンバ味):150g
*シーフードやドライカレーなどでも
言いそうですよ!

ヤリイカ:1杯
塩・こしょう:適量
ゴマ油:小さじ1
ベビーリーフ:適量

<イカゲソライスちぢみ>

イカの足:1杯分
小麦粉:大さじ1
卵:1個
冷凍ピラフ:150g
ピザ用チーズ:適量

Sponsored link


【作り方】

①ヤリイカは足の部分を持って、
もう片方の手でワタと軟骨も取って
綺麗に洗っておきます。

焼いた時にはねるので、水気はしっかりと
キッチンペーパーで拭き取ってくださいね!

②竹串でイカの胴体部分にプツプツと
穴を開けていきます。

③冷凍ピラフをイカの胴体に8割くらいの
感じで詰めていきます。

④中身が出ないように、入口は
竹串でしっかり止めます。

⑤イカ全体に、しおとこしょうで
味付けしていきます。

⑥フライパンにごま油を引いて、焼いていきます。
両面に焼きいろが付いたら、火を止めます。

⑦耐熱皿に以下をのせて、左右少し開けて
ラップをしていきます。

⑧600wのレンジで4分加熱します。

~ここからちぢみ~

⑨イカの足を1センチ幅に切り、
薄力粉をまぶします。

⑩冷凍ピラフにこのイカの足と卵を入れ、
よく混ぜ合わせます。

⑪サラダ油を熱したフライパンで、
タネを一口大に流し入れ、焼いていきます。

ひっくり返してヘラで押しつぶし、
ピザ用チーズを乗せていきます。

チーズを焼くようにひっくり返し、
こんがりいい色が付いたら出来上がり!

⑫粗熱を取って切り分けた
イカ飯をベビーリーフと一緒に
盛り付けて出来上がりです。

ちぢみも一緒に召し上がれ!

 

イカめしって買うと結構お高いので、
量が必要な我が家の食卓に並ぶことは
まずなかったんですが・・・

これならたくさん作っても大丈夫なので、
今後は食卓に並ぶ回数が増えそうですヽ(*´∀`)ノ

 

ちぢみも残った食材にちょっとほかの
材料を足して、焼くだけなので簡単そう。

もうこの2品あれば、今夜の晩御飯は
出来上がったも同然じゃないですか(ノ∀`)

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです