バイキング!なんちゃって海老餃子のレシピと作り方(1月20日)

この記事は2分で読めます

ebi_aka

1月20日放送のバイキングで紹介された、
なんちゃってエビ餃子のレシピと作り方です。

節約上手なカリスマ主婦が教えてくれますよ!

 

我が家はちょうど昨日が餃子だったのですが、
「次はエビを入れた餃子を作ってみようか?」
とみんなで話したばかりだったんです(ノ∀`)

なのでこのレシピを知れたことは
グッドタイミングで嬉しいです~♪

しかもかなりの節約料理!

 

なんちゃって海老餃子レシピ

【材料】2人分

餃子の皮:10枚
魚肉ソーセージ:1本
アミエビ:大さじ4
おろしにんにく:小さじ1/2
マヨネーズ:大さじ1
片栗粉:大さじ1
サラダ油:大さじ1
水:適量
酢:大さじ1
ラー油:適量

すごい!これなら何個でも
作れちゃいますね!

 

ウチは子供一人10個は食べるので
いっぱい食べていいよ~って
言えるくらいの材料です笑

むきえびだと一人5個ですね(ノ∀`)
Sponsored link


【作り方】

①ビニール袋に魚肉ソ-セージを入れて、
手で押しつぶします。

しっかり潰したほうが食感がいいようですよ!

②ビニールの中にアミエビ、おろしにんにく、
片栗粉、マヨネーズを入れ、揉み込みます。

しっかり揉み込んでください!
食材が混ざり合い、クリーミーになればOKです。

 

③ビニール袋の端をハサミで切って、
ホイップクリームのようにタネを出します。

④ラップの上に餃子の皮10枚を並べて、
ビニールを絞りながら、タネを絞り出します。

⑤普通の餃子と同じように包みます。

 

⑥サラダ油を熱したフライパンで
焼いていきます。

焼きいろがついたら、適量の水を入れて、
蓋をして蒸し焼きにします。

なかに火を通す必要はないでので、
皮が焼き上がればOKです!

⑦酢にラー油を入れてタレを作ります。

⑧焼きあがったエビ餃子をタレにつけて
召し上がれヽ(*´∀`)ノ

 

魚肉ソーセージにしっかりと
味が付いているので、
醤油はつけなくてもいいそうです。

あみえびの赤い色と魚肉ソーセージの
ピンク色がうっすらと透けて
きれいな餃子でしたね~

 

私は「なんちゃってエビ餃子」っていうので、
てっきりむきえび少しとかさ増しの材料を
入れるのかと思っていたのですが(ノ∀`)

むきえびなんて全く入れなくても、
海老餃子ができちゃいましたヽ(・∀・)ノ

 

次に餃子を作るときは、絶対にこれにしようと
思います♪

洗い物が最小限げ済むように考えられているので、
忙しい時のメニューにちょうど良さそう。

 

魚肉ソーセージもあみえびも常温で
保存できるので、思い立ったら、
パパッと作れそうですね(*゚▽゚*)

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです