玉ねぎフォンデュ鍋(淡路島)のレシピと作り方【スマステーション】

この記事は2分で読めます

shabushabu

11月28日放送のスマステーションで紹介された、
淡路島の玉ねぎを使ったフォンデュ鍋のレシピと作り方です。

ものすごい不思議な鍋ですが、考えた人すごいですね(ノ∀`)
なぜ玉ねぎをくったりもったりさせて、鍋にしようと思ったのか!

そんな興味もそそります・・・きっと無類の玉ねぎ好きが
作ったに違いありませんヽ(*´∀`)ノ

 

玉ねぎフォンデュ鍋(淡路島)のレシピ

【材料】4人前

玉ねぎ(スライス):2玉
鰹と昆布の出汁:600cc
牛乳:30cc
はちみつ:小さじ2杯
鯛(刺身用):300g程
ゆず(皮の千切り):1/3個分
Sponsored link


【作り方】

①たっぷりの玉ねぎのスライスを鍋に敷いて、昆布とかつおで
取った出しで1時間煮ていく。とろとろになったら、
ミキサーにかけ、とろとろにしていく。

②刺身の鯛をしゃぶしゃぶ用に薄くスライスし、
チーズフォンデュのように玉ねぎのソースにしゃぶしゃぶをして
食べます(*゚▽゚*)

ポイントは、玉ねぎをゆっくり炊いて、出汁の味を染み込ませること、
そうすると旨みが倍増です(*゚▽゚*)

家で作るときは、淡路島産の玉ねぎじゃなくて大丈夫なので、
だし汁で煮て、とろとろになったら、牛乳30ccと合わせて
ミキサーにかけ、ペースト状にします。

味をみて甘みが足りないなと感じたら、はちみつを足すと
いいそうですよ!

<レシピを紹介してくれたお店>

淡路島うずしお温泉 うめ丸

11:00~15:00
17:00~22:00
*玉ねぎフォンデュしゃぶしゃぶコースは事前予約が必要です。

 

これは今日一のびっくりな鍋のレシピでした(ノ∀`)
玉ねぎの甘みって独特なので、忘れられなくなりそうですがー
普通の玉ねぎでも出来るのもいいですね。

この鍋はパーティーなどお友達が集まる時に出すといいかも
しれないですね。

 

「なにこれーヽ(・∀・)ノ」って盛り上がりそうじゃないですか。
この鍋も簡単にはうちから食べにいいけそうもないので、
食べたい時はレシピを再現したほうが良さそうです(´・ω・`)

玉ねぎは子供は好きじゃないことが多いので、
大人の集まりにぴったりな鍋かな。

玉ねぎ好きの私としては、こんなん出されたらほんとに嬉し~
そしてきっといっぱい飲んじゃう~

 

カルパッチョの事を考えると、玉ねぎと鯛は相性抜群だと思うのですが、

他の魚でも行けますかね?

若干ミキサーが面倒ですが、一度は作ってみたいですヽ(*´∀`)ノ

 

 

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. fork_spoon
  2. hayashi_rice
  3. food_yasai_nimono
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです