ゴゴスマ!落合シェフのグラタンレシピ【11月25日】

この記事は2分で読めます

11月25日のゴゴスマで紹介された、落合シェフのグラタンレシピです。
餅で作るホワイトソースなんて、聞いてことがないですが、
あっという間にグラタンができるのは、主婦の心強い味方ですね!

マカロニがなくても作れちゃうのも嬉しいですヽ(´▽`)/

 

落合シェフのグラタンレシピ

【材料】4人分

玉ねぎ:1/2個
セロリ:10センチ
きのこ(2~3種):計300g
ほうれん草:2束
豚バラスライス:400g
卵:4個
牛乳:500ml
パルメザンチーズ:50g
バター:30g
塩・黒胡椒:適量

餅:80g
家にあるパスタスパゲティとか:適量

【作り方】

①玉ねぎは薄切りに、ほうれん草は5センチ幅に切ります。

②セロリは包丁の面で叩いて香りをアップさせ、薄切り。

③きのこは食べやすい大きさに手で裂いてください。

④豚バラ肉は3~4センチ幅に切り、塩で下味を付ける。

⑤オリーブオイルを熱したフライパンで玉ねぎ、セロリを炒める。
油はあまり温めずに焦がさないように気をつけながら炒める。

はじめは強火で、油の音がパチパチしてきたら弱火で、
3分炒める。あればローズマリーなどハーズを入れても良い。

 

⑥ここに豚バラ肉を入れ、よく混ぜてあまり火を通しすぎない。
豚肉にさっと火が通ったら、きのこを入れてなじませるように
炒め、塩で下味を付ける。

きのこがしんなりしてきたら、黒胡椒で味を付ける。
味付けは気持ち薄いかな?というくらいでOK!
Sponsored link




⑦ホワイトソースを作ります。炒めた具材に牛乳を入れて
煮立たせます。そしてほうれん草の茎の部分を加え、
餅を何個かに切り、手でちぎりながら加えます。

黒胡椒を加え、パルメザンチーズ(粉チーズか
とろけるチーズでもいい)を入れ、さらにとろみをつけていきます。

⑧スパゲティを布に包み巻いて、家具の角などにこすりつけ、
パスタを細かくしていく。

手でポキポキ折ってももちろんいいですよ♪

 

⑨細くしたパスタを茹でます。お湯1リットに対して
塩15gを入れ、茹で時間は30秒ほど早くあげます。

はじめはかき混ぜてくっつくのを防いでくださいね!

⑩パスタが茹で上がったら、ホワイトソースの中にい入れて混ぜます。

バターを入れ、ほうれん草の葉の部分も入れて、耐熱ざらにバターを塗り
盛り付けます。パルメザンチーズをかけ、真ん中を凹ませ卵を落とし、
表面に焼きいろがつくまでオーブントースターで加熱します。

 

卵を真ん中に落としているので、ボリュームもあり見た目もいいですね。

パスタって、マカロニ用とかペンネとかほんのちょっと、

残ったりするのでそれ全部入れちゃおうか、なんて思いました。

ホワイトソースはぼ~っとしてるとダマになったりするので、

お持ちを使うアイデアはすごい!お正月の前後は餅もあまるので、

パスタと一緒にスッキリグラタンして、食材処分にしてもいいですね~

 

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. food_roast_beef
  2. food_nabe
  3. food_beefstew
  4. Thailand
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです