低温野菜炒め&肉じゃがのレシピと作り方(ソレダメ!11月18日)

この記事は2分で読めます

11月18日放送のソレダメ!で紹介された、低温加熱法で作る
水嶋流野菜炒めと肉じゃがの作り方です。

私も野菜炒めはあまり得意ではなく、中華屋さんで食べるような、
シャキシャキのは作ったことがないんですよね(ノ∀`)

また肉じゃがもあまり得意ではなく・・・
煮崩れしまくるんですヽ(;▽;)ノ

今日の水嶋先生の技を見れるのはとっても嬉しいです~♪

 

低温野菜炒めの作り方

【材料】

にんじん
キャベツ
ピーマン
もやし、
玉ねぎ
きくらげなど。

【作り方】

①人参は短冊切りにしますが、硬い野菜なのでなるべく薄くする。

②玉ねぎも大きさを揃えるため、中と中間と外側をバラして切る。

③そのほかの野菜も全て大きさを揃える。

④火のついていないフライパンに野菜を入れます。

⑤その上に油をかけます。野菜にまんべんなく
油が回ります。

⑥ここで火にかけます。火はガスの場合はフライパンに
届かなくらいの弱火にします。

⑦時々、上と下をひっくり返すように野菜をまぜ、
10分くらい火を通す。

⑧一番最後に強火にして、野菜の真ん中を開け、味付け、
30秒炒めたら出来上がりです。

正直、今までの野菜炒めはなんだったのかって感じですね(ノ∀`)
次からは絶対にシャキシャキにしてやるわヽ(´▽`)/
Sponsored link

低温肉じゃがレシピ

【材料】

じゃがいも
玉ねぎ


水、
しょうゆ

砂糖

【作り方】

①冷たいフライパンにお肉を入れます。
放送では牛肉の薄切りでした。

②一口大に切ったじゃがいもと、玉ねぎも入れます。

③そこへ薄い塩水を入れます。
具材が全部かぶるくらいの量ですよ!

④この状態で初めて火をつけます。
7分くらいかけて55度位の温度にゆっくりしていきます。

⑤55度になったら火を止め、アルミホイルで蓋をして5分おきます。

⑥一旦具材をザルにあげ、煮汁を切ります。

⑦フライパンに強火をつけて、油を引きます。
具材を戻して1分炒めます。

じゃがいもの外側がうっすら透明になっていれば、
強火で炒めても崩れないそうです。

⑧そして、水150cc、しょうゆ20cc、酒20cc、砂糖10gなどをいれ、
そのまま強火で15分アルミホイルを落し蓋にして、
煮込めば出来上がりヽ(´▽`)/

あ~これでもう肉じゃがに失敗することもなくなりましたヽ(´▽`)/
今までは、に崩れて、コロッケの中身?みたいになったり
じゃがいもに味がしみてなかったり・・・

でもこれで絶品の肉じゃががつくれますね!嬉し~

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです