ががばばって何の宣伝?広告なの?怖い仕組みのネタバレはこれ!

この記事は3分で読めます

Sponsored link
     

昨日の夜中から「ががばばってなに?」ということが話題になっていますね。
絶対に検索していけない言葉!検索しちゃダメ!と書いている人もいて、

ホントに怖い!でも作り方とか気になる!

そのキーワードで検索すると、今度は「たすけてたすけてたすけて」って
出るみたいです・・

気になっている人も多いと思うのですが、怖がりな人は
やめておいたほうがいいかも・・・
一応何が書いてあるのか?宣言か?それとも広告なのか?
怖い仕組みの出処はどこなのか?ネタバレしちゃいます!

 

ががばばって検索すると出てくる怖い仕組みが動き出す!

ちなみに、とりあえず「ががばば」が気になってヤフーで検索すると
出てくるのがこのメッセージです。

  こんな風にやめといた人、いっぱいいたと思います。 私も気になりつつも、最初はやめておきました笑 これは気合入れてみないと、ダメだなと思って・・・    



そう、ビビった人、正常です!マジで怖いですよね!

 

で出直してもう一度、頑張って検索すると、こんな感じです。
怖がりな人は音消すとあんまり怖くないですよ!

パソコンよりスマホで見るほうがまだ怖くないです。

パソコンだと迫力が出てしまうので・・・

下記のツイの動画は自己判断で!

  で、からのこれです(ノ∀`)    



つまり「世にも奇妙な物語の」番組の宣伝をする広告だったのですね!

しかしよくできています。

Sponsored link

ががばばの怖い仕組みはどうなっている?

怖い仕組みですが、そもそもどうやって作ったのか気になりませんか?
私はこういうのに疎いので、全然わからなかったので、
調べましたがネット上には詳しい情報はなくて・・・

でも、こんな情報を見つけました。

つまりヤフーが「世にも奇妙な物語」とコラボして、 ががばばの検索キーワードの時だけ動き出すシステムを 仕込んでいるということですよね?     でも情報科を出ている人など、ちょっと知識のある人なら そ んなに難しいことでもないようです。  



そして「そうなんだ~」と理解すると、もう怖いと思わなくなるようです。

 


 

一応調べてみたのですが、html5というものを用いて

「ががばば」と検索された時だけ、特定の画像や動画が

出るようにプログラミングされているということだと思います。

「たすけてたす・・」と出ているときは、既に画像が

始まっているんですね。その後も全部画像と映像です。

 

html5は動画や音声、グラフィックの描画が、今までより

もっと簡単になる優れた技術らしいですが、これ以上は私にもわかりません。
もしも周りに情報処理科など出ている人がいたら、
ちょっと聞いてみると、もっとスッキリするかもしれないですね~

 

 そもそもががばばの意味は?

世にも奇妙な物語の宣伝に使われた今回の「ががばば」と言う
言葉の意味もなんなのか気になりませんか?

でもこれは番組の中の物語の名前のようです。
行方不明になった女の子のノートにこの言葉が
「ががばば」とびっしりと書かれていたという・・・

もうこれだけで十分怖いですが(ノ∀`)

 

で、この「ががばば」を検索すると、今回の私たちが
見たような映像が出てくるという・・・

まさか物語ではバンバン叩いていた人が
画面から出てくるとかじゃないよねΣ(゚д゚lll)

もう観てもいないのに既に怖いです・・・

ががばば2回目は違うのが出てくる?

これはちょっと噂になっていたので私も2回目をやってみましたが、

1回目と結果は同じでした!

でも分かっていてもビクってやっぱりなりました笑

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2index
  2. 2津吹みゆ
  3. eye12_side2
  4. index
  5. yjimage
  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです