l4YOU!豚バラ肉の酢豚とロールキャベツレシピと作り方

この記事は2分で読めます

11月2日放送のl4YOU!豚バラ肉のフレンチ風酢豚、
ロールキャベツの時短レシピ、スペアリブの美味しいソースなどの
作り方をご紹介しますヽ(´▽`)/

工藤敏之さんのレシピです。豚バラ肉はもともとお味がいい食材だと
思うのですがどこにでも売っているので、いろいろアレンジできるといいですね。

わたしは豚汁とお好み焼きに使うときは豚バラ、と決めています。
フレンチはあまり作らないので、サラっと作って出せたら、
かっこいいだろうな~

豚バラフレンチ風酢豚のレシピ

【材料】

豚バラ肉:400g
パプリカ赤・黄色:1/4個
種無しぶどう:6粒
はちみつ:小さじ2
塩コショウ:少々
マスタード:小さじ1
白ワインビネガー:小さじ1
ゴハン:120g
水溶きコーンスターチ:少々
サラダ油:1/4カップ

【作り方】

①パプリカのタネを取り除き4つに切ります。巨峰は房からとります。

②広げた豚バラ肉に塩コショウしたら、くるくる巻いていき、
焼きいろがつくまでフライパンで焼いていきます。

③酢豚のソースははちみつとマスタードがメインになるそうです。
さすがフレンチ、パイナップルも使わないし、斬新ですね。

はちみつ、白ワインビネガー、マスタードを鍋で温めて、
水溶きコーンスターチでとろみをつけます。

④酢豚ソースを温めて、その中に焼いた豚バラ肉と巨峰、
パプリカを入れて、ソースを絡めます。

このままでも彩がきれいで美味しい酢豚ですが、
もうちょっと工夫してさらにフレンチらしくするそうです。

⑤丸い缶詰のそこを切り取った丸い型の周りにアルミを貼っていき、
塩コショウして広げた豚バラ肉を巻いていきます。

さらにその周りにアルミホイルを巻いて、
焼いている時に豚バラ肉が外れないようにします。

⑥この状態で、フライ版で豚バラ肉をコロコロ型ごと転がしながら、
お肉の器をつくります。

⑦焼けた豚バラ肉を外して、ご飯を器の中に敷き、
そこに先程作った酢豚をのせたら出来上がりヽ(´▽`)/

ちょっとびっくりのアイデアですが、器まで食べられるのって、
テンション上がりますよね!
Sponsored link



豚バラロールキャベツのレシピ


わたし的には、このレシピが一番興味アリ。
ロールキャベツ大好きなんですけど、ちょっと面倒。
でもこれならすぐに作れそう。

【材料】

キャベツ:8枚
豚バラ肉:240g
干ししいたけ:2枚
チキンブイヨン:2カップ
塩・コショウ:少々
杣とペースト:大さじ3
水菜:適量
ケチャップ:大さじ7
水溶きコーンスターチ:少々

【作り方】

①キャベツを鍋で茹でます。すぐに氷水に取りましょう。
茹で上がったら芯の部分はそぎ切りに。

②豚バラ肉は広げて塩コショウしたら、キャベツに敷き、
一緒に巻いてしまいます。
これなら手間なし、思い立ったときに作れそうですね。

③鍋にチキンブイヨン、ケチャップ、トマトペーストを入れて
煮詰めていきます。スープにロールキャベツを入れて、
干し椎茸も入れて煮込んでいきます。

④弱火で20分煮込めば出来上がり。
仕上げにコンスターチでとろみをつけて、出来上がりヽ(´▽`)/

今日は寒いので、ロールキャベツがひときわ美味しそうに見えます笑
こんな熱々のメニューが待っていたら、家族も早く帰ってくる
そんな気がします。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. kids_nagashisoumen
  2. chapan3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです