【バイキングプロ裏技】オムライス&肉じゃが&とんかつ&ポテサラ

この記事は2分で読めます

10月15日バイキングで放送された名店の裏技を使った、
ふわとろオムライス、本格肉じゃが、サクサクとんかつ、
しっとりポテサラ、冷めてもふっくら卵焼き、
味のしみた柔らか牛丼の裏技です。

今まで作っていた定番のメニューが、ひとて手間で
プロの味に変わります(*゚▽゚*)

ふわとろオムライスになる裏技

オムライスの名店である銀座の喫茶youさんが教えてくれました。

なんと電子レンジを使うだけで、卵がふわとろになっちゃうみたいです。

・生クリームとマーガリンを混ぜた卵を1/3、電子レンジで30秒加熱する
残りの卵をフライパンに入れて、チンした卵を包むようにオムレツを作ります。

これでふんわり仕上がるんですね(*゚▽゚*)

 

本格肉じゃがを作る裏技

用意するのはキッチンペーパーと鰹節!
老舗のめいて、日本橋ゆかりの料理長が教えてくれました。

・キッチンペーパーで鰹節をサンドして、落し蓋にする。
アクも一緒にとってくれるので、アク取りがいらない。

20分間煮て、常温まで冷まし、しっかり寝かせる。
Sponsored link

 サクサクとんかつを作る裏技

・天ぷら粉をボールとマヨネーズを入れ、それにくぐらせてからパン粉を付ける。

マヨネーズはクリーム状なので、パン粉がはがれにくい

マヨネーズの風味もプラスされるので、
美味しいトンカツになるそうです(*゚▽゚*)

 

しっとりポテトサラダを作る裏技

青山ぼこいの世界一のポテトサラダと評されたお店の人が
教えてくれる、プロの裏技です。

・メークインを使い、1センチ弱も厚さに切って、茹でます。
その時に粉末のコンソメ、砂糖を入れます。

これだけでしっとり、一日たってもパサパサしない美味しい
ポテトサラダができます。

 

冷めてもふっくら卵焼きを作る裏技

時間が経つと出てきてしまう水分を出てこないようにする
裏技です。

・片栗粉を入れるだけで、水分を保水してくれるので、
時間が経っても出汁が染み出してこない。

 

味がしみた柔らか牛丼を作る裏技

わずか15秒でできるらしいです(*゚▽゚*)

・鍋にめんつゆ、隠し味に味噌、しょうがを加える。
味噌を入れると、味が濃くなり早くしみる

鍋の中で牛肉をしゃぶしゃぶするように火を通す。
火を通しすぎないから、お肉も柔らかく仕上がる。

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです