なかしましほビスケットのおやつレシピと作り方【あさチャン】

この記事は2分で読めます

10月7日のあさちゃんの朝プラで放送されたごはんのような
おやつビスケットのレシピです。

毎日食べたいご飯のようなクッキーとビスケットの本を作った、
フード-ムードのなかしましほさんが教えてくれます。

基本のビスケット(スマイルビスケット)レシピ

【材料】

薄力粉:60g
全粒分:60g
塩:ひとつまみ
メープルシロップ:50g
植物性の油:25g

その他に白ゴマ油、ココナッツオイルでも良い

【作り方】

①ボールの中に、薄力粉、全粒粉を計りながらいれ
塩をひとつまみ加える

②ふるうような感じで、お米を研ぐようにぐるぐると
よく混ぜ合わせていきます。

粉はふるいにかけず、ふわっとなるまで手で混ぜるのがポイント

③そこへ植物性の油を加える。今回は菜種油25gを使います。

④油と粉類を片手で混ぜる。そぼろ状になったら、粉を潰すように
両手ですり合わせる。粉がしっとりしたらOK!

⑤水分としてメープルシロップを加えていきます。

⑥練ると固くなるので、手早く混ぜたらビスケット生地の
できあがり。

⑦生地は綿棒で厚さ5ミリに伸ばし、竹串やスプーンで目や鼻など
顔を書きます。

⑧170度に余熱したオーブンで焼く25分焼きます。

これで出来上がり。とっても可愛いです。

このままでも可愛いですが、放送では、チョコレートをトッピングしてました。
子供もきっと喜びますね。
Sponsored link



チーズクラッカーレシピ

【材料】

薄力粉:100g
粉チーズ:20g
塩:2つまみ
黒胡椒:少々
菜種油(オリーブオイル):25g
水:大さじ2

【作り方】

①ボールに薄力粉、粉チーズ、塩2つまみを計りながら入れる。

②そこに黒胡椒をいれ、手でくるっと混ぜます。

③菜種油かオリーブオイルを25g加え、両手でスリあわせたら、
水を全体に振り入れるように、大さじ2杯加えます。

④お米を研ぐように混ぜながらひとまとめに。

⑤厚さ2ミリにうす~く伸ばし、一口サイズに切り目をいれ、
170度に余熱したオーブンで22分焼いて出来上がり

テレビからもチーズの香りが漂ってきそうな感じでした。
ビールのおつまみに今夜、すぐに食べたいです(^O^)

黒ごまのビスケットも放送では出てきていましたが、
基本のビスケット生地か、チーズに入れても美味しそうですね。

 

これなら複雑な材料も作り方もないので、
子供でも簡単に出来そう。しかも体にも良さそう。

特に子供が小さいうちは、こうした何が入っているか
はっきりわかっているものを食べさせたいですよね。

お菓子作りは準備が大変なことも多いですが、
なかしましほさんのレシピは思い立った時にすぐ
ボールでちゃちゃっとできそうなのがいいですねヽ(´▽`)/

Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!

このブログの情報が、
お役に立てれば幸いです。




HN:ゆーママ
職業:主婦
住んでる所:東京
子供:高校生と中学生
趣味:ダンス
好きな言葉:一期一会
好きな食べ物:アボカド・いくら



料理や美容、毎日の出来事など、
自分の興味があることや
気になったことを中心に
書いているブログです